ようやく先が見えてきた(磁気の月カリ11日)

こちらへの投稿も前回が惑星の月28日(G5/1)なので、久々になる。

この期間、実家の建て替えと転居で落ち着かない日々を忙しくしていた。

家の関係では、壁や床材、照明、カーテン、外構選び、井戸の水神様上げなど、面倒ではあるが貴重な経験をさせていただいた。
転居関係では、車庫証明や車検証の住所変更とナンバーの交換手続きも自分でやってみたが、引っ越しの手配や不用品の処分、荷造りと荷ほどき、収納などではカミさんの労力に大いに頼った。

おかげさまで引っ越しから約ひと月経ち、母との同居生活となる実家暮らしのペースも落ち着いてきた。家の登記も済み、すまい給付金の申請もようやく済ませた。
ただ、梅雨明けを待っていたブロック塀の工事は進行中だし、ネット環境の光回線化など磁気の月末の予定ということで、住環境が整うのにはあと少し残っている。

スズメバチの駆除依頼など思わぬ予定も入ってくるし、植栽や畑の手入れはいつどうすればよいのやら。まぁ、少しずつ進めばいいか。

仕事関係では、ようやくハローワークで失業認定を受けているところ。
当面はアルバイト収入も組み合わせながら取り組みたいと思っているが、自分なりに貢献できそうな取り組みとしての暦活用ナビゲーターと保税アドバイザーは、新型コロナ禍の影響もありテレワーク限定の実益を兼ねた趣味的活動として継続していきたいと考えている。そのために日中は比較的フリーな時間を確保できるのではないかと見通しを立てている。

すこしずつ先ゆきが見えてきたようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA